マインドフルネスとは? やり方をNHKの動画で見ました

◆マインドフルネス

0018

【健康カプセル!ゲンキの時間】で初めて知ったマインドフルネス。

 
NHKでも紹介されたストレス軽減法のやり方を紹介します。

初めて知ったマインドフルネス

がんになってから、たま~に健康番組を見るようになったのですが
この前、【健康カプセル!ゲンキの時間】で
【マインドフルネス】という言葉を初めて知りました。

 

名立たる企業が導入して実践しているとの事です。

番組で取材していた会社の中で、
マインドフルネスを実践していた社員の方に効果を聞いたら

「脳が一瞬にしてリフレッシュされる」

「仕事で失敗しても、直ぐに気持ちを切り替えて次の仕事に集中できる」

との、お答え。

 
これは気になります…

 

続いて、実験映像。

3人の方に10分間、計算問題を行ってもらった後
5分間の休憩でスマホを好きにいじってもらい、再び計算問題をしてもらうと

・一人目 500→490(-10)
・二人目 497→500(+03
・三人目 620→604(-16)

と一人しか点数が上がらなかったのに対し
5分間の休憩の時に、マインドフルネスを実践した方は

・一人目 483→516(+33
・二人目 493→537(+44
・三人目 612→631(+19

と3人共大幅に点数がアップしてました。

 
なんとなく興味が湧いたので
ネットで検索したらマインドフルネスについて語る
沢山のサイトが出てきました。

 

サイトの記事を読むと何やら難しそうな言葉が沢山出てきます。

簡単に説明すれば

【今を意識しながら瞑想するストレス軽減法】

みたいな事みたいです。

 

スポンサーリンク

マインドフルネスのやり方

それでは【健康カプセル!ゲンキの時間】での
マインドフルネスのやり方です。

 
大事なのは3つのステップ

ステップ1・姿勢を整える

【椅子に浅く座り、へその下に力を入れ肩を上げて落とす】

 
ステップ2・息を整える

【3秒かけて鼻から吸う

【2秒止める】

【5秒かけて鼻から吐く】

※吐く時間を長くする事で心身をリラックスさせる

ステップ3・心を整える

【呼吸に意識を集中】

【他の事を考えてしまったら、その事に気付く】

【呼吸に意識を戻す】

※この繰り返し

これを5分位かけて行う

 

次にyoutubeで見たNHKの番組で紹介されたマインドフルネスのやり方です。

・背筋を軽くのばす

・体を左右に振って真っ直ぐな所を探す

・肩の力を抜く

・目を軽く閉じる

・顔の力を抜いていく

・呼吸に注意を向けて行く
※呼吸の長さをコントロールしないのが非常に大きな特徴

・息を吸えばお腹が膨らみ、吐けば縮む
 その感じをただただ感じ続けて見守る

・体がしたいように呼吸をさせてあげて
 それに自分の注意が追いかけていく

・気付きが追いかけていく

・体全体で呼吸をイメージ

・空気の動きや部屋の広さ等周りの空間に注意を広げる

・10分後、まぶたの裏に注意を向けてそっと開ける

 
と『健康カプセル!ゲンキの時間』のやり方と若干違っていますが
呼吸に意識を向けるというのは両方共同じなので
これが一番大事な事なのだと思います。

脳の疲れをチェック

では最後に『健康カプセル!ゲンキの時間』でやっていた
脳の疲れチェックを良かったらどうぞ。

 

・SNSやニュースサイトを見続けてしまう

・寝る前までお酒を飲んでいる

・30分以上座ったままの事がよくある

・喉が乾くまで水を飲まない

・朝起きる時間が決まっていない

・寝る前にスマートフォンを見る

1つでも当てはまれば脳が疲れている可能性があるらしいですよ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました