MP3の音楽ファイルをCDに書き込む一番簡単な方法

書き込み専用ソフト等の余計なツールは一切不要です。

 
MP3方式で記録された、音楽ファイルと

Windows10に最初からインストールされているWindows Media Player 12で

市販されているCD-Rに簡単に書き込めます。

 

はじめに

■この記事は、Windows10での使用を前提に記述しています。

■Windows10にインストールされているWindows Media Playerで
パソコンに音楽CDの曲を取り込んだり、逆にCD-Rに書き込む事が出来ます。

■音楽CDからの複製については、個人で視聴を楽しむ目的以外は、
著作権法上無断で複製することは禁じられています。

音楽CDから曲をコピーし

無料で配布したり

営利目的で使用したり

することは法律で処罰されます。

 
■この記事に記載した方法で書き込んだCD-Rは
ホームステレオやカーステレオで再生することが出来ます。

 
※Windows10の今後のアップデート等によっては
画面や操作手順、機能などが変わる可能性もあります。

 

スポンサーリンク

CD-Rに書き込める曲数は?

高音質等のデータ量も影響するのかは詳しくはわかりませんが
最大80分と決まっているので単純に曲の長さで
書き込める曲数は変わります。

経験上ですが、15曲前後が多いと思います。

用意するもの

■CD-R【音楽用】

CD-Rには【音楽用】と【データ用】の2種類あります。
(【データ用】でも書き込みは可能です)

 
■Windows Media Player12

Windows10に最初からインストールされています。

 
■MP3ファイル

CD-Rに書き込みたい音楽ファイルです。

 

説明用に適当に20曲用意しました

操作手順1(書き込み可能状態まで)

 
■最初に、Windows Media Playerを起動して、ライブラリーモードに切り替えます。

 
まずは、何でもいいのでMP3ファイルの音楽を再生して
Windows Media Playerを起動します。

 

プレイビューモードが表示されて音楽が再生されます

 


右上の隅にカーソルを合わせると、アイコンが出現するのでクリック

 


ライブラリーモードでも音楽は再生されたままですので止めます

 
■次にCD-Rを挿入して「書き込み」をクリックします。

 


CD-Rを挿入した状態で、画面右上の「書き込み」タブをクリック

 


すると、赤枠内の表示が変わりました

CD-Rのアイコンが出ればOKです。

 


赤枠内に書き込みたい曲をドラッグ&ドロップします

まずは、1曲だけドラッグ&ドロップ。

 


すると。このように表示されます

 
赤枠には、曲名と時間を表示。

緑枠内は、書き込む時間をゲージに青色で表示
(まだ1曲だけなので、わかり辛いですが)

青枠には、書き込み可能な残り時間を表示

 

2曲目を追加したらゲージの青が増えました

ドラッグ&ドロップしてきた順番で書き込みしますので
曲順を自分の好きなように調整できます。

間違えたり、途中で並べ替えたくなっても
後から自由に調整可能です。

※後ほど記述

 


そして17曲目を持ってきた所でゲージがほぼ埋まりました

残り時間が3:44以内の曲なら書き込み可能ですが
無ければこれで書き込みを開始します。

操作手順2(曲順の変更)

CD-Rに書き込む前なら

特定の曲を削除したり、順番を変える事ができます

 

前の項目で残り時間が3:44でしたがもう1曲入れてみます

 


4分以上の曲でしたので案の定入りません

ディスク2という項目ができ
その下に入れた曲が表示され、ゲージも1曲分に減りました。

 
もうこれ以上は1枚目に入らないから
2枚目に入れて下さい…と、いう事です。

 
では、曲時間が長そうな曲を1曲削除してみます。

 


削除したい曲名にカーソルを合わせて右クリック

現れた項目の中の【リストから削除】を選択します。

 


【リストから削除】を選択したら、そのままクリック

 


選択した曲が削除されて、残り時間が4:23に増えました

 


これで、もう1曲追加されて全18曲になりました

 

曲の順番を変える方法ですが、削除したい時と同じで
移動させたい曲にカーソルを合わせて右クリック

 

そして、現れた項目の上へ移動を選択すれば
1つ上に移動します

下へ移動を選択すれば、一つ下へ移動します。

操作手順3(書き込み開始)

では、曲の書き込みリストが確定したら
CD-Rに書き込みを開始します。

 

赤枠の【書き込みの開始】をクリックします

 


CD-Rへの書き込みが開始されると

【書き込みの開始】が【書き込みのキャンセル】に変わり

アイコン横のゲージは書き込みの進行%に変わります。

 


もし赤枠内の表示が無くてもアイコン横のゲージの
書き込みの進行%が増えていれば問題ありません。

但し、99%までは比較的早く進行しますが
99%に達してから書き込み終了までが結構長めです。

そのため、赤枠内の表示が無い場合は99%から
全く変化が無いため、書き込み中にフリーズしたのではないか…
と、不安になりそうですが大丈夫です。

 


10分ほどで書き込みが完了し、自動的にCD-Rがイジェクトされて
赤枠内が、画像のように変わります。

これで、CDプレイヤーで聞く事が可能になります。

一部のファイルを書き込めませんでした…の簡単解決法


【書き込みの開始】タブをクリックしたら

 
【一部のファイルを書き込めませんでした
 この問題について調べるには、うんちゃらかんちゃら…】

 
と、メッセージが出て書き込む事が出来ない事があります。

 
ネット上では、対処法がわからず困っている方が多くいましたが
決定的な解決方法を記載した記事は皆無でした。

 
が、実はものすご~く簡単な解決法があります


OKボタンをクリックしてエラーメッセージを消します

 


もう一度【書き込みの開始】をクリックします

また、エラーメッセージが出たら同じ事を繰り返します。

 
そう、これを数回繰り返してると必ず書き込みが開始されます。

 
もう何十枚も書き込みをしてきましたが
このエラーメッセージは、かなりの頻度で出ます。

が、この方法は今の所100%成功してます。

 
大体が、5~6回も繰り返せば成功しますが
まれに10~20回もかかる事がありますので諦めずに挑戦して下さい。

音楽を書き込んだCD-Rを再生すると読み込みエラーになる

10枚で1000円以上したCD-Rが10枚全てエラーになったり

20枚で800円のCD-Rで20枚全てが問題なく再生できたり

とかがありました。

※別々のメーカーです

 
ここから判断出来る答えは、間違いなく原因はCD-Rです

 

なので

全く再生されないとか

途中から読み込みエラーになるとか

が、あった場合は思い切って違うメーカーのCD-Rを
購入するのも一つの手です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました