がんセンター

大腸ガン闘病記

高額療養費制度について~損をしない入院とは【大腸がん(直腸がん)闘病記26】

26日間の入院を終えてようやく退院する事ができました。 ここからは、人工肛門での生活となりますが 3ヶ月後には自然肛門温存手術を受けようやくガン治療は終了。 と、思っていたのですが中々思った通りにはいかないものです...
大腸ガン闘病記

待望の退院【大腸がん(直腸がん)闘病記25】

入浴、そして謎の高熱 退院予定だった9月3日になりましたが、まだ退院できてません。 左腹部の血液、廃液を排出する管がまだ外せない事と パウチの交換作業がまだ十分ではない事が理由です。 とは言え、どんなに伸びても余程の...
大腸ガン闘病記

大腸がん摘出手術後2日目~6日目【大腸がん(直腸がん)闘病記21】

楽しみは水戸黄門と半沢直樹 術後2日目にはストッキングが脱がされ足が超楽々です。 飲み物も量の制限が無くなりました。 この頃には、気持ちにゆとりも出来て 退院までの毎日の有り余る時間をどう過ごそうか そんな事を...
大腸ガン闘病記

大腸がん摘出手術翌日【大腸がん(直腸がん)闘病記20】

術後の痛みとの闘い 意識のハッキリしてきた手術翌日の朝方 体についているすごい本数の管と酸素吸入マスクの息苦しさで何とも辛い状況です。 何度怒っても、母が酸素吸入マスクを外した気持ちがこの時には痛いほど理解出来ました。...
大腸ガン闘病記

手術当日【大腸がん(直腸がん)闘病記18】

手術室へ ■2013年8月20日(火)■ ついに手術当日を迎えました。 緊張、不安はMAXかと思いきや 不思議と落ち着いてました。 もう間もなく手術という事で腹をくくったんだと思います。 麻酔...
大腸ガン闘病記

手術前日【大腸がん(直腸がん)闘病記17】

手術前の最後の検査 ■2013年8月19日(月)■ 実はこの辺の記憶が 手術と人工肛門への怖さと不安と緊張のせいで、ちょっと曖昧です。 手術が近づくにつれ緊張や不安が大きくなっていましたが 流石に前日と...
大腸ガン闘病記

手術に向けての入院【大腸がん(直腸がん)闘病記16】

抗ガン剤治療完全終了~ 3回目のエルプラットの点滴も終わり 後は2週間毎日TS-1を飲んで抗がん剤治療は終了です。 エルプラットの副作用は、やはりというか3回目は 流石に半端なくて、10日以上はまともに左腕が...
大腸ガン闘病記

抗ガン剤治療(3クール目)【大腸がん(直腸がん)闘病記15】

背中の発疹 2セット目の抗ガン剤(エルプラット)投与後も 1セット目と同じく10日ほどで末梢神経障害は無くなり 食欲も元に戻りました。 が、背中に謎の発疹らしき物が… 自分では見えないけど、触ると肌がブツブ...
大腸ガン闘病記

抗ガン剤治療(2クール目)【大腸がん(直腸がん)闘病記14】

抗ガン剤投与後の採血検査 ■2013年6月21日 がんセンター■ 抗ガン剤治療を始めてから1週間経った頃には 食欲も出てきて、末梢神経障害もほぼ無くなってきました。 と言う事は、毎日飲んでるTS-1という抗ガン剤には...
大腸ガン闘病記

抗ガン剤治療開始【大腸がん(直腸がん)闘病記12】

末梢神経障害 ■2013年6月14日(金) がんセンター(入院中)■ 暑い日が続く中、いよいよ抗ガン剤治療の開始です。 部屋に点滴器が運び込まれ、 まずは15分程かけて吐き気止めが投与されます。 点滴が初め...
タイトルとURLをコピーしました